カードローンの便利さとリスク

私は、急な引っ越しでお金が必要になり、アパートを借りる契約金分を銀行のフリーカードローンを利用しました。ちょっとした審査はありましたが、すぐにカードが手に入り、上限以内であれば自由にお金の出し入れができるようになりました。返済も毎月最低5,000円以上で良く、無理なく簡単に返済していけました。

返済時もATMにお金を入れるだけですので、簡単で、人目を気にせず気軽にできました。このカードを持っていると、急な出費に、すぐに対応できるメリットがあります。簡単にお金を借りれる(上限の枠内であれば)という便利さ。そして、返済も少額で支障がないです。

しかし、リスクもありました。私にとっては2つのリスクでした。

1つ目は、簡単にお金を引き出せてしまうので、借りるという感覚が鈍り、自分の預金のように使ってしまう錯覚。

2つ目は、金利の関係もあり、5,000円ずつ返済していると、なかなか返済が終わらない。心が折れそうになりました。以上私が陥った2点です。いずれにせよ、ご利用は計画的に、かつ、それなりの覚悟を持ってです。


Comments are closed.